武蔵小山の歯医者・歯科 - パールデンタルクリニック 武蔵小山駅 徒歩2分

武蔵小山パールデンタルクリニック

〒152-0002 東京都目黒区目黒本町3-5-11 M・クローネ1F武蔵小山の歯医者・歯科

03-5734-1182

歯科ドック

歯科ドック

歯科ドックとは皆様のお口の中の健康を保つことを目的とし、現在のお口の中の状態や問題点、目では詳細な部位まで検査を行い、皆様自身に把握していただきます。
わかりやすく言い変えれば、人間ドックの歯科版です。

fee_button.jpg

歯科ドック武蔵小山パールデンタルクリニックでは歯科ドックに最新歯科用CTを用いて、虫歯や歯周病の検査から顎骨内検査やガン検査まで幅広く、かつ同時に行うことができます。歯科ドックで得られる有用な情報は多く、3次元のレントゲンからは通常の定期検診ではわからないことも全て把握できます。お口の中の健康を保っていくために定期的な歯科ドックの受診をおすすめいたします。お口の中のトラブルでお困りの方や、他院でのインプラント等のセカンドオピニオンなどにもご利用できますので、お気軽にご相談ください。

 [検査項目]

  • 虫歯
  • 歯周病
  • お口の中と全身疾患の関係
  • ガン(お口・舌)やその前兆症状の有無
  • 歯磨きを含む生活習慣指導
  • 咬みあわせ、歯並び
  • 歯科健康知識の確認

歯科ドックの流れ [歯科ドックの流れ

  1. 問診
  2. 診察
  3. 唾液検査
  4. 歯周病検査
  5. 軟組織検査(ガンなど)
  6. レントゲン検査
  7. 後日検査結果説明


※レントゲン検査は歯科用CTを使い、上下の顎全体を立体的に撮影し、精密に各項目検査致します。後日検査結果を担当歯科医師よりお伝えさせていただきます。
※説明時は実際にCT画像を一緒にみてもらいながら、各項目丁寧にご説明させていただきます。(治療が必要な場合は治療計画を立案し治療へ移行します)
歯科用CTの有用性

歯科用CTの有用性パールデンタルクリニックでは、歯科用CT(ProMax・フィンランド・プランメカ社製)を導入しております。歯科用CTは、顔面領域における顎骨の立体的な形態や走行している神経の位置の把握、骨密度や骨質の診査など、いままでの2次元(平面)でのレントゲン画像では得られなかった情報を的確に得ることができます。
インプラント治療だけではなく、他の分野においても歯科用CTの有用性は高く、正確で安全性の高い歯科治療おこなうには不可欠であると考えられます。歯科用CTの撮影は通常は保険外診療となりますが、症例によっては保険適用できる場合もありますのでお気軽にご質問ください。

また院内で歯科用CTを撮影できることにより、治療時間の短縮、患者様の費用面の軽減、医科用CTと比較した場合の被曝量の軽減を実現しております。

 ■ CTの活用法 ■
 ・インプラントの術前診査・シュミレーション・術後評価
 ・親知らずなど抜歯前の診断
 ・歯周病の診断
 ・根尖病巣の大きさの診断
 ・矯正治療の診断
 ・顎関節の診断
 ・難治性の根の治療
 ・深在性の虫歯




sidemenu_title01.gif

診療カレンダー

モバイルサイト
QRコード

〒152-0002 
東京都目黒区目黒本町3-5-11 M・クローネ1F
武蔵小山の歯医者・歯科

パールデンタルクリニック 武蔵小山駅
徒歩2分の歯医者